読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

野球観戦と邦楽 in AKITA

秋田県在住です。野球観戦と邦楽が趣味。観戦の記録やその日、心に響いた曲について書き残していきたいと思います。1990年生まれ。

160508 北東北大学野球 春季リーグ戦 八橋球場

 今日は、八橋球場に北東北大学野球の春季リーグを観戦に来ました。26歳にして、大学野球のリーグ戦は初観戦です。

今日は ①富士大学 - 青森大学

    ②八戸学院大学 - 岩手大学

    ③ノースアジア大学 - 八戸工業大学

の三試合を観戦しました。

 

富士大学 - 青森大学

f:id:nasuki0adw:20160508192501j:plain

f:id:nasuki0adw:20160508192405j:plain

 王者・富士大と強豪・青森大の試合でした。7-4で富士大の勝利。初回に富士大が4点を先制した時には、一方的な試合になるかと思いましたが、さすがに青森大も強豪。2回から登板した小貫慎平投手(作新学院)が粘りの投球を見せ、好ゲームとなりました。

八戸学院大学 - 岩手大学

f:id:nasuki0adw:20160508193846j:plain

 2試合目は八戸学院大と1部唯一の国立大学・岩手大の試合でした。7回コールド 10-0で八戸学院大学が岩大を圧倒。八戸学院大の先発・高橋優貴投手(東海大菅生)の投球が圧巻でした!!いつも八橋球場では少年野球か高校野球しか観ない私には左腕から繰り出される速球は衝撃的でした!

ノースアジア大学 - 八戸工業大学

f:id:nasuki0adw:20160508194949j:plain

f:id:nasuki0adw:20160508195110j:plain

 3試合目は地元・ノースアジア大と八戸工業大の試合。8回コールド 7-0でノースの勝利。ノースアジア大のスタメンは全員秋田県内の高校の出身。秋田の高校野球ファンにとっては高校時代の活躍が思い出されるメンバーです。角館高校や大曲工業出身の選手も多く在籍、また先発の木村達哉投手(金足農)は大仙市中仙の出身。県南在住者として今後も応援していきたいチームです。

 

◎ 感想

 今までなかなか観れなかった大学野球ですが、初めての観戦でもかなり楽しめました★地元出身の選手の活躍もそうですが、東北他県や関東などからも有力選手が集まっているところも魅力的でした。北東北大学野球リーグ、今後も観ていきたいと思います。

160507  南波志帆 おとぎ話のように 発番1

f:id:nasuki0adw:20160507161823p:plain

 NHK-FMの「ミュージックライン」でおなじみの南波志帆ちゃんの1曲。アルバムmeets sparkjoy の中でもおすすめの1曲です。作詞作曲は吉澤嘉代子さん。吉澤さんのCDを聴いたことがある方なら「たしかに吉澤嘉代子っぽい」って感じると思いますよ。イントロ~サビにかけての疾走感も、終盤の間奏の部分も印象的。南波さんの声、雰囲気、そういった魅力が伝わってきます。吉澤嘉代子×南波志帆 これからも聴きたいですね。